新生活となる春先、心機一転頑張ろうと意気込んでいても、お肌の調子がイマイチでテンションダウンなんてこともありますよね。

春の季節は、温かさと寒さが1日のうちで大きく変動するので、それについていけずにカサカサしやすくなってしまいます。

そこに、紫外線量が増加しているので、光老化を早めることにも!

こんな状態で刺激の強いコスメを使っていると、どんどん悪化することになりますから、まずは低刺激を一番に考えてスキンケアするのが大事。

洗顔はシンプルな成分で肌負担の少ない洗浄剤か、不要であれば水やぬるま湯で洗うだけでも十分。

石鹸や洗顔フォームの泡立ては十分に、しかもサッと短時間で洗い上げるのがポイントです。

また、このシーズンにはピーリング剤などの角質ケアはしないほうが賢明!

できるだけ分厚い皮膚にしておいたほうがトラブルにもなりにくいため、肌を擦る行為は厳禁ですよ。

空気の乾燥した空っ風がふき、花粉などの刺激物質がさらなるダメージになっているので、徹底した保湿は大切です。

また、新生活となれば環境の変化も敏感に感じ取ることができるので、ブツブツや痒みなど荒れることも多発します。

こういった場合には、自分の心地良いと思うアイテムを身の回りに置いたり、ストレスが軽減できるように好きな事を楽しみましょう。