M字はげに効く育毛剤の特徴は?

M字はげとは?

薄毛にも様々なタイプがあります。
額から髪が後退をしていくM字はげ。
正面から見ると、アルファベットのMに似ているから、というものです。
遺伝も関係してくるのですが、生活習慣も影響がある、と言われています。
頭頂部のハゲよりも目立ちますし、隠すことも難しいです。
頭頂部のハゲであれば、外出時に帽子をかぶるなどの対策を取ることができますが、M字はげはそういうわけにはいきません。
中にはM字はげが気になりはじめた頃に、スキンヘッドにしてしまう人もいます。
それだけ見た目にも大きな影響を与えるものなので、コンプレックスにもなりやすいタイプの薄毛です。

M字はげは解消できるのでしょうか。
治療法、効果がある育毛剤はあるのでしょうか?
インターネット上でも調べてみるとよいです。

M字はげに効く育毛剤ってどんなもの?

M字はげは頭頂部のはげよりも解消をさせることが難しいと言われています。
クリニックでも治療を行うことができますが、まずは育毛剤を使ってみるとよいでしょう。
M字はげに効果のある育毛剤はあまりない、と言いますが、実際に使ってみて効果を得た人もたくさんいます。

薬用プランテルはM字はげのための専用育毛剤です。
リアップやロゲインはドラッグストアでも購入可能なメジャーな育毛剤ですが、M字はげにあまり効果がないと言われています。
しかし実際に使ってみた人の中には、効果が現れた、という人もいます。
効果の差は個人差もあるようです。

薬用プランテルはリアップやロゲインのように、効果があるのかないのか曖昧なものではなく、M字はげ専用の育毛剤なので、より効果を期待することができます。

M字はげの治療法

市販の育毛剤でもM字はげ対策を行うことができますが、より効果を得たいと考えている場合、薄毛専門のクリニックで適正な治療を受けたほうがよいです。
内服薬も処方されれば、髪が生えてくることがあります。
プロペシアはメジャーな薄毛専用の内服薬です。
市販されているものではないので、クリニックで処方してもらいましょう。

M字はげもプロペシアであれば、効果を得ることができます。
ただしこれにも個人差があるので、絶対に大丈夫というわけではありません。
すぐに効果を得たいと考え、植毛をする人もいますが、植毛では根本的な解決には繋がりません。
自分の髪、頭皮を健康に保ち、髪が生えやすい環境にすることが大事です。
プロペシアであれば、根本的な治療に繋がります。
クリニックによっては、再生医療を応用したHARG療法も推奨しているところもあります。